パンくずリスト
  • ホーム
  • 投稿者 : softteniss

投稿者:softteniss

記事一覧

エクアド実践日記~アドセンス収入があったころの思考が蘇る

エクアド実践日記

梅雨まっさかりですね。朝5時起きでエクアド作業をしていたら雨音が大きくなってきました。

今日は日曜日ですがECサイトからの問い合わせ&注文が溜まりに溜まっているので朝から出勤して対応に追われています。

仕事が休みの旦那に会社まで車で送ってもらいました。ありがとう!助かります~。

エクアドのマニュアルを読むほどに思考が蘇る

エクアドのマニュアルを読めば読むほどアドセンス収入があったことの思考が蘇ってきます。それってすっかり忘れていたという事実を突きつけられたってことなんですよね。

見たくない、触れたくない部分というか、逃げたい、放置してしまいたい、面倒くさいという感情がゴチャゴチャになっているという。

ちなみに、エクアドのマニュアルは全てプリントアウトしていつでも読める状態にしています。

バッグの中に入れて、仕事の行き帰り、休憩中、お風呂、寝る前など、フリクションペンと一緒に持ち歩いている状態です。

書き込み過ぎて真っ青になってるという…(フリクションペンが青なので)

プリントアウトしたエクアド運営初期編のマニュアル。とても大切なことが記載されています

アドセンスサイトの収入があったころの話

振り返ると、アドセンスサイトを放置して10年以上。アドセンス収入があったころは一つひとつの作業がとても新鮮で楽しくて、朝4時起きして作業するのが全く苦になりませんでした。

Googleアップデートで全てのサイトが圏外へ飛んでいくまでは。

アドセンスサイトが圏外へ…ビックリするくらいやる気がなくなってしまった

アドセンス収入がゼロになった途端、ビックリするくらいやる気がなくなってしまいました。

「ああ、またゼロから始めないといけないのか…」という先が全くみえない状況から
目を背けたい…という気持ちが強かったのだと思います。

ECサイト運営管理業務の仕事を始めるきっかけとは

今本業にしているECサイトの初代担当者さんは、楽天サイトで年商億単位の売上を上げたことのある、スゴイ経歴の持ち主だったそうです。

しかしサイト立ち上げ当初の月商は5万円。

Google AdWords(※2011年当時)で広告をバンバン出したけど超大赤字で、社長からは「もうGoogle広告なんか二度と使うな!」とこっぴどく叱られたらしいです。

後から聞いた話では、赤字額は50万円を遥かに超える額だったそうです(当時の様子を知るコンサルさん情報)

その翌日以降、担当者さんが出勤してくることは二度とありませんでした。

私は今の会社の採用面接で一度落ちているのですが、初代担当者さんが一週間でバックレてしまったため、社長が面接に来ていた人に片っ端から「仕事決まったの?決まってないならウチに来てくれない?」電話をしたそうです。

結局全員にフラレて最後に残ったのが私だったと、会社の忘年会でベロンベロンに酔っ払った社長がカミングアウトしていました(汗)縁があったということですよね。

実はその時ライターの仕事が決まっていたので一度はお断りしましたが「自由出勤でいいから頼めないかなー。」と粘られ、それならばとお引き受けして今年で10年目。

今は年商2000万円のサイトに育ってくれましたが、先日ふと会社に入社したときのことを思い出しました。

インターネットでモノが売れる仕組みを知りたかった!

私が会社に入社した理由が「ECサイトがどんな仕組みで成り立っているのか」、「どうやって売れるサイトを作っているのか」を知りたかったからだということを!

毎日をルーティーンで過ごしている中で「初心」をすっかり忘れてしまっていました。エクアドに取り組みはじめてこんなにワクワクしているのは、あの頃の気持ちを思い出したからなんだろうなあ。

アラフィフになって「何かに思いっきり挑戦する!」ということが無くなっていたけれど、エクアドはそんな日常を打破するいいきっかけになっていると思います。

エクアドは本業があるからこそできる作業(※私の場合)なので、そこは履き違えないようにしないとです。

エクアド実践日記~朝から「早くパソコンを開きたい!」とワクワクしているのは何年ぶりだろう

エクアド実践日記

昨日はエクアドの「環境設定編」のツール設定まで完了したので、今日は「導入編」、「環境設定編」をプリントアウトしたマニュアルをもう一度読み直して、マニュアルに忠実に進められているか、ブレがないかをチェックしました。

エクアドをやりたくて早くパソコンを開きたい

朝から「ああ!早くパソコンを開きたい!」とワクワクしたのは何年ぶりでしょう。マニュアルを読むのが楽しくて仕方ないのと、「これはどういう意味だろう…?」と考え⇒調べることがこんなに楽しかったんたと。

この気持ちをずーっとキープできればいいのですが、そうは問屋がおろさないですよね。

油断すると「以前のやり方」が絶対に出てくると思うんです。いや、出てくるのが普通と思ったほうがいいのかもしれないですね。今はまだ「ワクワク」のほうが大きくて気にならないけれど、これからいろんな壁にぶち当たるはずなので、そのときに「前のやり方」に戻ったほうがラクだと逃げてしまうのか。

エクアドの「環境設定編」で設定したツールはほとんどが「お初にお目にかかります」というツールばかり。これから使いこなせるのかどうかもわかりませんが、やるしかないですよね。

今日からツールを使った作業が始まります。どうしてこの作業をするのかはマニュアルに記載されています(※この重要性は後からボディブローのように効いてきます。詳しい話はもう少し後の日記で)。

エクアドの合間に劇場版・風の谷のナウシカを娘と鑑賞

今日は、新型コロナの影響で営業が休止していた映画館で、ジブリ4作品が観られる!との情報を得たので、会社近くの映画館で娘と待ち合わせし「風の谷のナウシカ」を鑑賞。ちょっとエクアドはお休みです。

テレビでは何回も観たけれど、映画館のスクリーンで観るのは私も初めてでした。いやあ、メッチャ感動しました!やっぱり映画は映画館で観るのがいいですね。

劇場版・風の谷のナウシカ
大スクリーンで観られてメチャメチャ感動!

座席は1席空け、前後も人が座らない…映画館は新型コロナ対策が徹底

学校に行けない時期が長く続き、気持ちが落ち込むこともあった娘ですが「風の谷のナウシカ」を観られて少し元気を取り戻せたようです。

映画館は新型コロナ対策が徹底されていて、座席は1席空け、前後も人がかぶらないように配慮されていました。

1席空くので、隣に座っている娘との距離があり、1つだけ買ったポップコーンが若干食べにくかったというデメリットがあったものの「これも新しい映画鑑賞のカタチだ!」と思えばそれほど気になりません(笑)

緊急事態宣言は解除されてもまだまだ気をつけないといけない時期が続きますが、感染対策とエクアドをしっかり取り組んでいきます。

エクアド実践日記~富士子さんからチャットワークのご招待あり!

エクアド実践日記

エクアドを購入させていただいたシニアブロガーの富士子さんからチャットワークサポートグループのご招待メッセージがありました。チャットワークはライターの仕事で使用していたのですぐに登録開始!

エクアドは独りじゃない!いつでも相談できる先輩がいます

エクアドのチャットワークグループ
メッセージを送信したあと、すぐに返答がありました!

自分の自己紹介、現在の状況をお知らせ後、すぐにご返信をいただきました。まずはそのことに感激。。ECサイト運営、ライターの仕事は究極の「1人作業」ですが、エクアドは「独り作業」じゃない!ということがよくわかりました(あえて「1人」と「独り」で表現してみました)。

エクアドをこれから実践していく上で困ったこと、不安なこと、つまづいたことがあれば、すぐに相談できる頼もしい先輩がいらっしゃることは、本当に安心できます。

エクアドの大先輩・富士子さんからのアドバイスとは…

富士子さんからは、エクアドのマニュアル通りに愚直に進めていくことがポイントですよとアドバイスをいただきました。今までの自分のやり方は一度横に置いて、エクアドのやり方を実践してくださいねとのことでした。

確かにそうですよね。今までのやり方で結果が出ていなかったのだから。ここがエクアドで成果を出すことのポイントでもあるんだなと納得。

今日はマニュアルの「導入編」に記載されているツールの設定まで全て完了しました。

エクアドを実践するための時間管理をしていこう

エクアドの作業は朝出勤前と帰宅後の数時間を使っていますが、今日は週末でECサイトの問い合わせ、注文がとにかく多くてヘトヘトでした(新型コロナの影響なのか、5月末~の問い合わせ、注文が昨年の2倍近くあります)。1人での対応に限界があるかもと思いはじめてます。。

グッタリな日は夕飯が簡単なものになりがちですが、味噌汁だけはだし汁から作ることにこだわっています(味噌汁以外は手抜きが多い…)。本業以外にエクアドを実践し始めたのは自分が決めたことなのですが、このあたりは家族に「すまん…年内は頑張らせてくれ~」と理解してもらっています(半ば強引ですが…)。

本業にも差し支えないようにしないとですね。やっぱり時間管理、仕事術も同時進行しないとだ。。

エクアド実践日記~お宝キーワードが自動選定されるツールに惹かれエクアドを購入!

エクアド実践日記

アフィリエイターの小林さんのメルマガを購読しているのですが、そのときに紹介されていたのが「エクアド」の販売者・英男さんの仰天エピソード&「お宝キーワードが自動選定されるツール」でした。

この「お宝キーワードが自動選定されるツール」のインパクトが強すぎて、速攻で「エクアドとは」とググってしまったほど。

英男さんのメルマガに登録したのは今から1週間ほど前。毎日送信されるメルマガには、アドセンスやアフィリエイトサイトをがむしゃらに頑張って作っていたころに一日中考えていたことが書いてあり、いかに今の自分がかけ離れた場所にいるかということを思い知らされました。

購入にあたっては「どなたから購入するか」をいろいろ調べた結果、エクアドを実践されていて成果を出していらっしゃるシニアブロガー・富士子さんから購入させていただくことにしました。チャットワークでサポートをしてくださるとのことで心強いなと思ったのも理由の一つです。

購入後、チャットワークの招待メールが届き、すぐに登録を済ませることに。

エクアドも早速ダウンロードし、導入編、環境設定編、実践編、特典の内容をざっと見てみました。これは全ての資料はプリントアウトしてじっくりと読み込まないと理解しきれないな。。と感じたので早速プリントアウト。

疑問点、理解しにくい点、その他気づいたことなどは全て書き込み(フリクションボールペンを使うと便利!)。このプリントアウトした資料が「自分の教科書になる!」という気持ちでどんどん書き込んでいくつもりです。

プリントアウトした資料は「ダブルクリップ」で留めておくと、見たいページをすぐに外せるというメリットが!

エクアド(お宝キーワード自動判定ツール)のマニュアル
ダブルクリップのサイズは「狭口13ミリ」

エクアドの実践とともに、ECサイト運営管理業務とライターを同時進行で進めていかないといけない。もちろん主婦、母としての役割もあるし、両親の介護という現実もあるし。。

とにかく時間は有限であること、結果を出すまではどんなに小さなことでも「毎日継続すること」を念頭に、思考法、エクアドマニュアル、仕事術を学んでいきます。まずはベイビーステップから!