エクアド実践日記~あれ?お宝キーワード自動判定ツールが動かない

2020年9月21日

エクアドの最大特典で、仕事でもフル活用させていただいているツール「お宝キーワード自動判定ツール」ですが、なぜか昨日から稼働しなくなってしまいました。パソコンを再起動して、ログアウト、ログインを繰り返してキーワードを入力して、数時間後にチェックしてみてもキーワードチェックが終わっていない状態が続いています。なぜだろう…?

お宝キーワード自動判定ツールが動かない場合はどうしたらいいのかな…

そういえば、英男さんからのお宝キーワード自動判定ツールのユーザー登録完了メールに「ツールにキーワードを入力しても動かない事があります。その場合は、原因を調査しますので、メール下部のバグ報告フォームから問い合わせください。」との内容があったなあ。

いや、ちょっと待って、もしかすると私の使い方に何か間違いがあるのかもしれないと思い、プリントアウトしてあるお宝キーワード自動判定ツールのマニュアルを読み直しました。

うーん。使用方法に間違いはなさそう。ただツールを使用している人が集中している場合は順次稼働すると書いてあるし。ということでもう少し待ってみることに。

お宝キーワード自動判定ツールが動かなかった理由がわかりました

3時間後、再度お宝キーワード自動判定ツールをチェックしてみましたが、やっぱり動いていなかったので、まずは富士子さんに「お宝キーワード自動判定ツールが動いていないようなのですが、同じような状況になっている方が他にいらっしゃらないでしょうか」と伺ってみようと、チャットワークグループにログイン、コメントを入れました。

すぐに英男さんからチャットワークの返信があり、正常に稼働しているとのことで、その後富士子さんからも「こちらツールは正常に動いています」との返信がありました。ありがとうございます!不安なとき、困ったときに対応していただけるのは本当に心強いです。

やっぱりこれは私側の使い方の問題だと、思いあたることを確認してみた結果、無事正常に稼働しました!ツールが正常に稼働しなかった要因は自宅のデスクトップパソコンと、持ち歩いているノートパソコンの両方で同時にお宝キーワード自動判定ツールを開いていたからのようです(ツールを「終了」させたつもりが終了していなかった…)。

単純な私のミスでした。英男さん、富士子さん、大変お手数をおかけいたしました(汗)。現在はサクサクと動いてお宝キーワードを判定し続けてくれています。

お宝キーワードは身の回りにゴロゴロと存在する

今日は娘が頑張っている部活に関するキーワードで、お宝キーワードがないかどうか探してみました。新型コロナの影響で甲子園はもとより、地方大会、インターハイも中止になり、大会を目指して頑張ってきた現3年生はどんなに辛く苦しい思いをしているか、想像もできません。

同時に、今まで気軽に試合の応援ができたことが、どれほどありがたく幸せなことだったのかを改めて実感しました。新型コロナの影響が長引けば、来年春先の部活引退まで試合の応援はできないかもしれないと思うと、私たち一人ひとりが引き続き感染対策をしっかりと心がけないといけませんね。

と、寂しい気持ちに浸っている間に、お宝キーワードがザックザク出てきました。お宝キーワードをもとに上位表示ブログをツールでチェック⇒流入キーワードをチェック⇒なんと、ボリュームが数千以上ある上位流入キーワードが見つかりました。しかもライバルがほとんどいないという、ガラ空きのキーワードでした。まずはこのキーワードと、仕事関連のキーワードで記事作成を進めてみようと思います。

お宝キーワードは身近なところにゴロゴロと転がっています。キーワードがひらめいたらすぐにスマホメモに入力するクセをつけておくのもオススメですよ。