続・エクアド実践日記~エクアド実践編・STEP1-1,1-2から復習!

エクアド実践日記
この記事は約 2 分で読めます

今日の続・エクアド実践日記です。リニューアル後のエクアド教材を再度プリントアウトしなおして、布団に入る前まで何度も読み直しています。

 

 

読みたい項目へジャンプ

ステップ1-1からガッツリ見直しです!

 

 

エクアドをプリントアウトしたら、気づいたことをとにかく書き込んでいきます。どんなに些細なことでも、とにかく書く!パソコンへの入力ではなく手書きです。

 

 

モザイクばかりですが、子どもの落書きのように書き込んでます。書き込んでいると「ああ、基本がゴッソリと抜けていたなあ。。」と実感。。ステップ1-2、タイトル・見出し・本文作成編の課題も、今回初めて作ってみました。実際にやってみて「ああ、こういう視点が抜けていたんだな」という部分に気づきました。

 

 

 

 

一応、ステップ3-3までできている記事もありますが(毎月報酬が上がっている記事)、修正と検証で報酬が伸びる可能性があるのと、横展開ができるはずなので、スプレッドシートに「いつ、どんな修正をしたのか」を書き込んでおきました。

 

 

いずれはこの情報を英男さんと共有したいと思っていますが、もう少し作業が進んでからにしようかな。

 

 

エクアドはできているところから始められる

 

 

エクアドは「できているところ」から始められるように細かなステップが組まれています。

 

 

あえて「できているところ」と表現したのは「できなかったところ」を修正していくよりも「できているところ」を伸ばしていったほうが気持ちが前向きになれるから。

 

 

私の場合、ステップ3-3まで出来ている記事もあれば、ステップ1-1もままならない記事もあります。もちろん「ステップ1-1までできている!」と考えます(笑)

 

 

他の誰かと比べない。自分に必要だったとわかったから「やる!」

 

 

100人いれば100通りの道があり、いろんな道を歩いてきたからこそ見える景色があります。成功者と比べない、他人と比べない、比べて自分を下げない、今だからエクアドが必要だったとわかった自分を褒めてあげよう。

 

 

必要だとわかったなら、もうやるしかないですよね。もうどんな言い訳もしません。とにかく「やる!」。自分のため、家族のためです。

 

 

エクアドステップ1-2・キーワード選定まで完了

 

 

教材を何度も読みながら、理解が合っているか確認しながら、ステップ1-2の内容を実践しました。「こんなキーワードがあったんだ!」という新しい発見があったので、早速記事構成を組み立ててみたいと思います。

 

関連記事
トラックバック
トラックバックURL