エクアド実践日記~朝から「早くパソコンを開きたい!」とワクワクしているのは何年ぶりだろう

2020年9月1日

昨日はエクアドの「環境設定編」のツール設定まで完了したので、今日は「導入編」、「環境設定編」をプリントアウトしたマニュアルをもう一度読み直して、マニュアルに忠実に進められているか、ブレがないかをチェックしました。

エクアドをやりたくて早くパソコンを開きたい

朝から「ああ!早くパソコンを開きたい!」とワクワクしたのは何年ぶりでしょう。マニュアルを読むのが楽しくて仕方ないのと、「これはどういう意味だろう…?」と考え⇒調べることがこんなに楽しかったんたと。

この気持ちをずーっとキープできればいいのですが、そうは問屋がおろさないですよね。

油断すると「以前のやり方」が絶対に出てくると思うんです。いや、出てくるのが普通と思ったほうがいいのかもしれないですね。今はまだ「ワクワク」のほうが大きくて気にならないけれど、これからいろんな壁にぶち当たるはずなので、そのときに「前のやり方」に戻ったほうがラクだと逃げてしまうのか。

エクアドの「環境設定編」で設定したツールはほとんどが「お初にお目にかかります」というツールばかり。これから使いこなせるのかどうかもわかりませんが、やるしかないですよね。

今日からツールを使った作業が始まります。どうしてこの作業をするのかはマニュアルに記載されています(※この重要性は後からボディブローのように効いてきます。詳しい話はもう少し後の日記で)。

エクアドの合間に劇場版・風の谷のナウシカを娘と鑑賞

今日は、新型コロナの影響で営業が休止していた映画館で、ジブリ4作品が観られる!との情報を得たので、会社近くの映画館で娘と待ち合わせし「風の谷のナウシカ」を鑑賞。ちょっとエクアドはお休みです。

テレビでは何回も観たけれど、映画館のスクリーンで観るのは私も初めてでした。いやあ、メッチャ感動しました!やっぱり映画は映画館で観るのがいいですね。

劇場版・風の谷のナウシカ
大スクリーンで観られてメチャメチャ感動!

座席は1席空け、前後も人が座らない…映画館は新型コロナ対策が徹底

学校に行けない時期が長く続き、気持ちが落ち込むこともあった娘ですが「風の谷のナウシカ」を観られて少し元気を取り戻せたようです。

映画館は新型コロナ対策が徹底されていて、座席は1席空け、前後も人がかぶらないように配慮されていました。

1席空くので、隣に座っている娘との距離があり、1つだけ買ったポップコーンが若干食べにくかったというデメリットがあったものの「これも新しい映画鑑賞のカタチだ!」と思えばそれほど気になりません(笑)

緊急事態宣言は解除されてもまだまだ気をつけないといけない時期が続きますが、感染対策とエクアドをしっかり取り組んでいきます。