パンくずリスト
  • ホーム
  • エクアド実践日記

カテゴリー:エクアド実践日記

記事一覧

エクアド実践日記~大学・専門学校の資料請求とアフィリエイトの共通点

エクアド実践日記 - アドセンス

土曜日は自宅でエクアド作業です。Amazonアソシエイトが相変わらずいい感じで、今日も売上が上がっていました。大きな額ではありませんが、コンスタントに売れ続けてくれるので、モチベーションがキープできます(笑)

 

 

アソシエイト・セントラル - レポート - 2021年2月20日

 

 

今日は今年高3になる娘の進路選択とアフィリエイトの共通点について、深めに考察してみます。

 

 

大学や専門学校の資料がガンガン届いています

 

 

最近毎日のように複数の大学や専門学校の資料がポストに届きます。

 

 

おそらく学校から「自分が進みたい学科や興味がある分野を学べる専門学校の資料請求をしなさい!」と指導があったのでしょう。

 

 

ウチのポストは小さめなので、たまにポストからはみ出てるときも…。

 

 

大学・専門学校のパンフレット

 

 

現在高2の娘が進みたいのは「看護系」の大学か看護専門学校。赤ちゃんや子供が大好きなので「保育士」か「看護師」で迷っていましたが、最近「看護師(ゆくゆくは助産師)」になると目標を絞ったとのこと。

 

 

目標が定まったら、次は学校選びです。看護科のある大学へ進むか、看護専門学校へ進むかを現在悩み中とのこと。塾の先生からは「どちらの道へ進むにしても、とにかく期末試験の勉強をしっかりやろう!」と喝を入れられたようです。

 

 

気になる大学の説明会に参加してきました

 

 

昨年、新型コロナの影響で部活動が活動休止だったときに、看護科がある大学の説明会が開催されていたので参加してきました。

 

 

最寄りの駅で待ち合わせ、大学へGO

 

 

看護科のある大学

 

 

早く着きすぎてしまったので、近所の公園を散策。ちょうど紅葉がキレイな時期でした。

 

 

大学近くの公園

 

 

その大学へ見学に行ってみようと思った理由は、頑張って勉強すれば手が届くかもというレベルだったことと、資料(パンフレット)を見て「なんか良さそうな学校だな」という思いが娘と一致したから。

 

 

実際に参加して感じたことは、資料(パンフレット)が「学校説明会へ参加してもらうためのツール」なんだなあということ。娘はすっかり大学が気に入ってしまい、受験する気マンマンです(笑)

 

 

親としてはいろいろ思うところがあるけれども、あと1校、ここもいいなあという学校があるので、夏休みの学校見学までに、しっかりと勉強に取り組んで欲しいと切に願っております。

 

 

 

資料請求は「購入後の自分」をイメージしてもらうためのツール

 

 

アフィリエイトでは「資料請求だけで報酬あり」という案件がいくつもありますが、その目的は資料請求後「そのサービスを利用しているイメージ」を作り上げてもらうことなのですよね。

 

 

流れとしてはこんな感じなのかな。

 

 

資料請求

資料をじっくり読んでもらい

そのサービスを利用しているイメージを膨らませてもらう

サービスを利用して理想の自分になっている姿を

さらにイメージしてもらう

お試しセット、100%返金OKなどリスクが低い商品から

購入してもらう

気に入ったら主力商品を購入してもらう

定期的に購入し続けてもらう

 

 

大学の資料請求の場合はこんな感じでしょうか。

 

資料請求

保護者と一緒に資料を見てもらい、自分の希望する学科があれば

説明会に参加してもらう

実際に学ぶ環境を目で見て、自分が通学するイメージを持ってもらう

オープンキャンパスや個別相談会などに参加してもらう

受験校に選んでもらう

 

 

学校側としては最終的に「受験してもらう」ことが最も大切なので、最初の入り口である資料請求は目的達成のための第一関門でもありますね。

 

 

アフィリエイトで資料請求してもらうためにはイメージが大切

 

 

アフィリエイトで資料請求してもらうためには、訪問者の方にブログ内で「このサービスを利用すると理想の自分になれるかも!」というワクワクしたイメージを、できるだけリアルにイメージしてもらう必要がありますね。

 

 

資料請求がゴール(キャッシュポイント)なら、スムーズにゴールへ進んでもらうために道筋を立てて記事を書く、なりたい自分をイメージしやすい画像を使ってみるなどの工夫が必要だなあと、部屋の隅で山積みになった資料の束を見て思いました。

 

 

…あれ?リサイクル資材の回収日っていつだっけ?

エクアド実践日記~報酬ゼロ円の記事がお宝に変わる企画って!?

エクアド実践日記 - アドセンス

今日は、来週発送する注文品の検品、梱包、発送伝票作成(←今はコレが鬼門…)まで前倒しで終わらせ、土日に入る問い合わせ、注文へ備えるべく、かなり頑張って仕事を終わらせました。

 

 

昨日、独り言をブツブツとつぶやきながら書いた実践日記はコチラから読めます。

 

 

「上位表示できない記事を売っていただけませんか?」by英男さん

 

 

昨日(配信されたのは17日でした)、エクアド作者の英男さんから、このようなタイトルのメールが届きました。

 

 

「【新企画】報酬0円の記事でも買い取ります。」

 

 

????

 

 

どういう意味だろう?すぐにメールを開いてみると、自サイトの記事でグーグルアップデートの影響を受けたり、記事を書いたけれども全く上位表示できていない記事を英男さんが買い取ってくださるという企画のようでした(※買取には一定の条件、審査があります)。

 

 

場合によってはブログやサイトをまるごと買い取ってもらえる可能性もあるとのことです(※要相談)。

 

 

配信されたメールだけだと具体的な企画内容がよくわからなかったのですが、自分の中で何かがピン!ときたのでしょう。すぐに応募フォームから応募してしまいました(笑)

 

 

英男さんの企画なら乗ってソンはない!と思ったのと、エクアドでたくさんの気づきを得られたことへの恩返しが、少しでも出来ないかなと思ったのが、即応募した理由でした。

 

 

応募した記事はかつてアドセンスの稼ぎ頭だった記事…(遠い過去)

 

 

ただ応募した記事が、7~8年くらい前に書いた記事を、3年前くらいにちょっと書き直した記事(わかりづらいっ!)。

 

 

「ちょっとこれは使えませんねー」とダメ出しが来るのを覚悟しつつ、とにかくスピード重視でなんとか書き足しました。

 

 

実はこの記事、数年前のグーグルアップデートで見事に圏外へ飛んでいってしまいましたが、現役のときは1ブログだけでアドセンス収入が数万あった、稼ぎ頭の記事でした。

 

 

ああ、この程度のブログでもこれだけ稼げるなんて、アドセンスって楽しいなあと思っていたのもつかの間、グーグルアップデートで稼ぎはゼロに。楽しかった日々は数ヶ月でジ・エンド。

 

 

それ以来、ずーっと放置していたブログ記事があったことを今回の企画で思い出し、急いでリライトして応募させていただきました。

 

 

今日配信されたメールでだんだん企画の内容がわかってきた…?

 

 

今日配信された2通目のメールには、具体的なマネタイズ方法がチラッと書かれていました。

 

 

その企画を実現するために自分に何ができるのかを、英男さんからのご返信を待ちながら考えておきたいと思いました。

 

 

実は記事の買取うんぬんというよりも英男さんが「報酬ゼロの記事をどうやって加齢 華麗に変身させるのか」にすごく興味があります。

 

 

今回英男さんのおったまげな企画に乗らせていただいて(まだ乗れるかわかりませんが…)、英男さんのビジネス思考に少しでも触れられたらいいなあ。

 

エクアド実践日記~エクアドを仕事レベルに引き上げればいいのかも

エクアド実践日記 - アドセンス

昨晩頑張ってエクアド実践日記をなんとか書いたのはいいけれど、今朝大寝坊するという大失態をしてしまいました(旦那が出勤する時間に起こされたという…)。スマホのアラームに全く気づかないくらい爆睡していたんでしょうね。

 

 

眠気と戦いながら書いたエクアド実践記はコチラから読めます。

 

 

睡眠時間がほんの数時間少なくなるだけで、こんなに朝起きるのがツラくなるとは、加齢の怖さを再実感です。

 

 

エクアド実践記を毎日書く!という目標が苦行に変わりそうな、イヤ~な予感がするので、この流れを変えないといけないですね。

 

 

溜まっているメール対応、発送業務をとにかく終わらせます!

 

 

本業のECサイト運営業務が落ち着かないと、エクアドをする時間が確保できないので、まずは溜まっているメール対応、発送業務をとにかく終わらせることに集中します。

 

 

久しぶりに沖縄在住のヘビーユーザーS様から電話注文があり「先日の地震は大丈夫でしたか?」とお気遣いいただきました。S様はユーザー視点でのご意見やご提案などをいろいろくださり、とても勉強になっています。

 

 

たまに厳しいご指摘もありますが、ユーザー様がどんな気持ちで商品を探しているのか、何を満足させたくて商品を購入されるのかということを教えてくださる、とても大切なお様です。

 

 

想定外のことやトラブルは「あって当然」と考える

 

 

エクアド作業に関わらず、どんなに頑張ってもできなかった、達成できなかったことって日常生活の中で、本当にたくさんあると思います。

 

 

私ごとでいえば先日の複合機トラブルもその一つ。

 

 

紙詰まりで発送伝票がプリントできず発送業務が止まってしまった

翌日以降の発送業務が追いつかなくなってしまった

エクアドをする時間がなくなった(言い訳)

 

 

仕事にはトラブルがつきものだと考えて、通常時からできるだけ前倒しで進める、別の方法で対処できるようにしておくなどの対処はできたはず。それをやっていなかったのは完全に私の仕事に対する甘さが原因です。

 

 

想定外のことやトラブルは「あって当然!」という考えで仕事は進めていかないと、エクアドをする時間を確保するのは難しくなるんだろうな。ここは急ピッチで改善します!

 

 

エクアドを「仕事レベル」に持っていけばメリットだけになる!?

 

 

エクアドは自分の好きな時間、空いた時間に取り組むことができるのが最大のメリットですが、このメリットがデメリットに変わる瞬間があります。

 

 

それは「仕事ではない」ということ。

 

 

エクアド作業が仕事なのであれば、どんなに本業や家事育児が忙しくても、必死で作業時間を捻出して、ノルマを終わらせるはずですよね。できませんでした=クビですからね。

 

 

しかしエクアドは仕事ではないので「なんだか気持ちが乗らないから今日はいいや」とか「今日は疲れたから明日やろうかなー」とズルズル先延ばししてしまいがちです(※私も何度もあります)。

 

 

あれ?とういうことは、エクアドを仕事レベルにまで持っていってしまえば「メリットだけ」になる!?

 

 

…考えすぎてブツブツと独り言を言っていたらしく、家族に本気で心配されたのでとりあえず今日は寝ます。

エクアド実践日記~グーグルから「ページの読み込み速度が遅いっすよ!」との忠告

エクアド実践日記 - アドセンス

今日は本業のECサイトリニューアルに向けて、ウェブコンサルタントの方との打ち合わせがありました。

 

 

実際にリニューアル作業をするのは担当者さんと私の2人。少ない労力でどうやって効率的に作業を進めていくか、まだまだ手探りですが、ようやく道筋が見えてきたのでなんとか頑張れそうです(笑)

 

 

会社近くのマックで打ち合わせ。今はほとんどのマックにコンセントがあるので、パソコンでちょっと作業をしたいときはとても助かっています(退勤後に作業をして帰るときもあります)。

 

 

マウスを入れているポーチも雑誌の付録

 

 

今日は全くエクアド作業に手をつけられませんでした

 

 

打ち合わせ日が決まったのが昨日の夕方でした。「ヤバい!明日の日中は全くメール対応、取り寄せ手配、発送準備ができない!」ということで、急いで準備をしたのですが、全然追いつかず、家に持ち帰りです。。

 

 

やっと明日(あ、日付が変わって18日です)の注文データをまとめ終わったので、エクアド実践記だけ書いております。ああ、眠い…。

 

 

サーチコンソールに出現した赤と黄色のラインと格闘

 

 

先日グーグルサーチコンソールを見ていたときに気づいた「赤い線」。この線はなんだろうと、レポートを開いてみると…

 

 

サーチコンソール・管理画面01

 

 

こんな座標が出てきました…。赤は「不良」、黄色は「改善が必要」とのことです。

 

 

てか、ほぼ全滅ってことでしょうか。さらにレポートを開いてみると…

 

 

サーチコンソール・管理画面02

 

 

ひえ~!赤と黄色で埋め尽くされてます!今までこの表示に全く気づいていなかったのに、気づいてしまったからもう大変です。心臓がバクバクしてきました。

 

 

サーチコンソール・管理画面03

 

 

どこから手を付ければいいんだろう…、どうやって改善すればいいんだろう…。てか改善しないとどうなってしまうんだろう…という不安でいっぱいになってしまいました。

 

 

詳細をよーく見てみると「改善が必要(LCPの問題)」で全てのサイトがひっかかっているようなので、すぐに「サーチコンソール LCPの問題」で検索です。

 

 

LCPの問題とはページの読み込み速度が遅いことが原因らしい

 

 

どうやらLCPの問題とは「ページの読み込み速度が遅い」ということのようです。

 

 

で、いろいろ検索してみたところ、グーグルが提供しているツール「PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)」が、読み込み速度が遅い原因や、その他の要因などを分析してくれるとのことでした。

 

 

PageSpeed Insights

 

 

早速ページスピードをチェックしてみたら、モバイルが29、パソコンが60という散々な数値が…(ショックすぎて画像をキャプチャするのも忘れてしまいました)。

 

 

そこから更に改善策を調べまくり、試し、失敗し、やり直して、今日なんとかモバイルがこの数値になるところまでたどり着きました。はああ、疲れました。。

 

 

ページスピードインサイト・モバイル

 

 

もう今の自分にできることはやりきったので、あとは今日コンサルさんに聞いてみようと。

 

 

大事なのは点数を上げることよりも記事の中身を充実させること

 

 

今日、早速コンサルさんに聞きました。

 

 

もう、今の私にできることはありません。。あとはどこを直せばいいんでしょうか。

 

 

 

モバイルで50点を超えていればほぼ大丈夫ですよ。それよりも大事なのは、記事の中身を充実させることなので、やるべき対策をしたらそこまで気にすることはないと思います。

 

 

ああ、そうですよね!赤と黄色の表示でパニクってしまいましたが、大切なのは記事の中身ですよね。危うく本質を見失うところでした。

 

 

画像の圧縮、キャッシュの削除等、最低限の対策だけはしておくといいかも

 

 

本日現在も「ページの読み込み速度が遅い」、「改善が必要」の表示は出たままですが、あと1点だけテーマをカスタマイズして、それで一旦終わりにします。キリがないですからね。

 

 

改善方法はグーグルで検索すると、参考になるサイトがたくさん出てきます。読み込み速度は画像の圧縮やキャッシュの削除等で改善が期待できるようなので、メリットとリスクを調べた上で、最低限の対策だけはしておくといいかもしれません。

 

 

モバイルでこの数値まで改善できたので、また明日からエクアド作業に戻ります!