エクアド実践日記~Twitterに取り組むなら自分なりのルール決めが必要

エクアド実践日記 - アドセンス
この記事は約 3 分で読めます

昨日はTwitterに表示される肩書きやプロフィールを徹底修正した日記を投稿しました。

 

 

どこを重点的に変えたのかはコチラから読めます。

 

 

 

 

使用前のスクリーンショットを撮っておかなかった痛恨のミスがありましたが、そこはご愛嬌ということで(笑)

 

 

読みたい項目へジャンプ

本業、エクアド、Twitterの3本柱で実践していく流れになりそう

 

 

先週のTwitter勉強会ではTwitterの可能性を知ることができたので、今後は「本業(ECサイト運営)、エクアド、Twitter」の3本を稼ぎの柱にできるよう、活動していく流れになりそうです。

 

 

英男さんのエクアド×Twitter、由美さんのノウハウでも「試してみたい!」というものがたくさんあるのですが、時間がなかなか取れない(という言い訳がまたまたポロリ)。

 

 

使える時間は必ずあるはず。自分はどこかの国の大統領と同じくらい忙しいのかい?そうじゃないよね。できない言い訳をしているだけだよね。と自分に問いかけてみました。

 

 

やるべきことと、やらなくてもいいことを明確にする。「目標達成のために必要なこと」は、どんなに面倒なことでも「今やる!」と決めよう。

 

 

Twitterは自動投稿やツイートする時間を決めないとキリがない

 

 

昨日、今日とTwitterに慣れることと、フォロワーさんを増やすことを目標に活動してみましたが、Twitterに時間をかけすぎてしまい、実践日記が投稿できなくなった日がありました。

 

 

Twitter投稿は「本業の始業前」、「休憩時」、「帰宅後」のスキマ時間を使って行うので、Twitterの自動投稿機能やツイートする時間、チェックする時間を決めないと、キリがなくなりそうです。

 

 

実際にエクアド実践日記や、追加したいブログ記事作成に時間を回せなかったので、Twitterの使い方に慣れつつ、ブログ記事追加と本業の効率化に力を入れていきたいです。

 

 

ブログからTwitterが見られるように設定してみました

 

 

ブログの右サイドバー下部に、Twitterのタイムラインが見られるタグを埋め込んでみました。

 

 

今朝ツイートした内容はこんな感じ。

 

 

 

 

実際に意識した2つのタスクはコチラ。

 

 

1・メール対応を16時までに終わらせる

2・発送準備を13時までに終わらせる

 

 

1については、16時を過ぎてもどんどんメールの問い合わせや注文が入ってくるのは仕方ないので、お尻の時間を決めて対応することにしました(ズルズルと対応し続けてしまうことがあるので)。

 

 

2はなんとか終わらせることができました(今日は15件分)。今日は上手くいったので、明日も時間を決めて取り組んでみます。

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック
トラックバックURL