エクアド実践日記~エクアドのノウハウは「切り分け」て実践

2020年9月5日

エクアドを始めて2週間。先週は身内に不幸がありバタバタとしておりましたが、ようやく落ち着いたので日記の更新を。ECサイトは臨時休業にしてもらったため、問い合わせ、注文メールが溜殺到していました。さて、どこから手をつければいいのか、いつ終わるのかパソコンの前で固まること数分。。まずは優先順位をつけて、どんどん返信をしよう!

「ああ、人はこんなにあっけなく逝ってしまうんだ。。」と、この一週間でイヤというほど実感しました。私はどんな人生を送りたいのか、改めて考える一週間でもありました。

エクアドを実践して、どうなりたいの?

エクアドを実践してどうしたいのか。本気で考えて実行していかないと、半年、一年なんてアッという間に過ぎてしまう。

新型コロナで大変な世の中だけど、ありがたいことに仕事は昨年の2倍以上の売上が上がっています。しかし忙しさも2倍。どんなに頑張って早く仕事をこなしても全く追いつかないのが現実です。朝8時出勤⇒夜8時帰宅、休憩もまともに取れない、そんな日が5月中旬からずっと続いていたら、気持ちも落ち込むなあ。

アマビエの和菓子
アマビエの和菓子をいただきました。疫病退散!

エクアドのノウハウは切り分けて実践できるのがメリット!

さて、ボヤいていても仕方がないので、エクアドのノウハウを早く身につけるしかないですね。エクアドは大きく分けて3つのノウハウでできています。まずはステップ1、2で稼げる実感を掴み、ステップ3で稼ぎを大きくしていくという流れを、切り分けて実践できるのです。

このステップごとに切り分けて実践できるというのがメリットで「なんだか作業や考え方がブレてるな」と感じたときにエクアドノウハウをまとめた資料を読み返すと、ちゃんと軌道修正ができます。まだ作業が終わっていないのに先に進みたくなってしまうときは、たいてい「ああ、わからない!できない!もうイヤだ!」と感じているとき。

こんなときこそ基本に立ち戻り、ステップ1の作業が着実にできているか、無理にステップ2に進んでしまっていないかを振り返ります。飽きることも、イヤになることも、わからなくて投げ出したくなるのも当たり前。人間だもの(by みつを)。諦めてしまったら試合終了(by 安西先生)。なんとか延長戦に持ち込める気力と体力をつけないとだなあ。