エクアド実践日記~なんとか「お手本ブログ」探しが一段落

2020年9月5日

エクアドのキモである「お手本ブログ」探しは、今までやってきた作業で一番大変だったような気がします。「稼げない思考に陥っている」という現実を突きつけられ、数年前、Googleアップデート前にアドセンスで稼げていたころとは、何もかも違うということを認識することも、なかなか受け入れられませんでした。

どんなに頑張ってパソコンに向かっていても、どーにもならないときはソーシャルディスタンスを保ちつつ、近くのカフェで本を読んだり、エクアドの教材を読んだりしています。

ソーシャルディスタンスでエクアドの勉強

エクアドのキモ「お手本ブログ」をなんとか探しだした

とりあえず、ホントにとりあえずですがお手本ブログを探し出し、環境設定編で登録を済ませておいたツールにお手本ブログを設定しました。また作業シートに探しだしたブログやその他のデータをまとめ、英男さんに報告を完了。

若干基準を全然満たしていないブログもありましたが「おや?このブログはどうしてこんなに数値がいいのだろう。」という、別の意味でお手本にしたいブログもいくつか見つけられるようになりました。

最初は休日丸一日検索し続けても1個も見つからなかったブログが、最近は一日に数個見つけられるようになったのは、ほんの少し「稼げる思考」に近づけた証かなと、ちょっとだけ自分を褒めてあげよう。うん。

エクアド実践日記、ライター案件の下書きは「NanaTerry」が便利!

朝、旦那と娘のお弁当作りを終えてから出勤準備をするまでの20分、エクアド実践日記の下書きを書いています。下書きには昨日何を考え、どんな作業をしたのか、今日は何をするのかをざっとまとめて、アウトラインプロセッサ「NanaTerry」にどんどん書き込んでいきます。

NanaTerryは10年くらい愛用しているかなと思います(いつ頃から使い始めたか覚えてない…)。

このエクアド実践日記の下書きも「NanaTerry」、ライター案件も全て「NanaTerry」にまとめてます。

マインドマップもいろいろ使ってみましたが、結局「NanaTerry」に戻ってきてしまうという(笑)

ただ「NanaTerry」は、たまーに「え!?データが保存されてない!?」という背筋がサムくなる事態が起こることもあるので、下書きが終わったとき、下書きが一段落したときなど、こまめに「上書き保存」か「名前をつけて保存」をしておくことをオススメします。