パンくずリスト
  • ホーム
  • アドセンス

カテゴリー:アドセンス

記事一覧

エクアド実践日記~夏季休暇に下がってしまった「やる気」を、これ以上下げない方法

エクアド実践日記 - アドセンス

ECサイトの夏季休暇中はガッツリとエクアド作業を進めようと考えていたのに「やっと休みだー!」と気持ちがユルユルになってしまい、すっかり「やる気」が下がってしまいました。これ、一番ヤバいパターンです。10日もエクアド実践日記の更新が途絶えてしまったのが何よりの証拠。。

さて、夏季休暇中にすっかり下がってしまった「やる気」を復活させるにはどうしたらいいんだろうと自宅の本棚を物色していたら、愛読書の「続ける力(伊藤 真著)」の中に大きなヒントがありました。

やる気が下がるのは意思が弱いからではない、らしい。

ホントにコレに尽きます。やる気は「上げる」よりも「下げ幅をいかに小さくするか」に。エクアドに限らず、アドセンス・アフィリエイト作業、仕事、家事、ダイエット(!?)でも同じことが言えると思います。

エクアドを購入した!⇒やる気MAX!⇒どんどん作業してアドセンスで月収数十万円!⇒目標達成!と順調に進めばいいのですが、実際に作業していると、そんなに簡単ではないことが身にしみてわかります。

最初はどんなに面倒な作業でも頑張る!と意気込んでいたにも関わらず「あれ?思ったより大変かも…」、「この作業、いつまで続ければ結果が出るんだろう…」、「ま、明日でもいいっか」とやる気が薄れてきてしまいます。著書によると、やる気がなくなるのは当たり前で、モチベーションは意識していないとダダ下がりになるそうなのです。

そもそもモチベーションは、意識しなければ、じりじりと下がっていくものです。やる気というものは、出なくなって当たり前です。最初は新鮮な気持ちで取り組んでいても、次第にマンネリを感じるようになり、気がついたときにはテキストや腹筋マシンが部屋の隅でホコリをかぶっていた…となるのは、ごく自然のなりゆきで、決して意思が弱いせいではありません。

続ける力(伊藤 真著)

ああ、そうなんだ!「自分はなんて意思が弱いんだろう、ダメな人間なんだろう。」と自分を責めまくっていたけれど、意思が弱いとか強いとかそういう問題ではないんだということがわかって、少しホッとしました。

それならなんとかなるかもしれない!

やる気は「上げる」よりも「下げ幅を小さく」する

やる気は上げるよりも下げ幅をいかに小さくするかがポイントで、振り幅が狭いほど結果として得られるものが大きいとの一文を読んで「ああ、そうか!」と腑に落ちました。

やる気が下がるのは意志力が弱いからではない

確かにエクアドを購入した当初は作業が新鮮で楽しくて仕方なかったのに、何度やってもうまくいかないことが続いてしまうと「できない自分が情けない…」と負のオーラ全開になってしまい、だんだんとエクアド教材を開く回数が減ってしまった気がします。

そんな時期と夏季休暇が重なって、実践日記を10日間も休んでしまったという罪悪感、自己嫌悪も合わさり、危うくエクアドからフェードアウトしてしまうところでした。

また今日から実践日記の投稿を開始します!数カ月後に「ああ、あの頃はこんな気持だったね」、「こんな風にエクアドに取り組んでいたなあ」と笑顔で振り返られるように、やる気の下げ幅をできるだけ小さくする工夫をしていきたいと思います。

エクアド実践日記~アドセンスで稼げる思考になっていないからコスパブログが見つからない

エクアド実践日記 - アドセンス

今日は久しぶりによいお天気なので、近くのカフェでランチをしながらエクアドを実践しました。旦那はスポーツジム、娘は時短部活で登校していて家には誰もいませんが、緊急事態宣言解除後にカフェに行くのは初めてです。まだまだ新型コロナに注意していかなければいけないので、気分転換でサクッと終わらせて帰ろうと思います。

エクアド作者・英男さんからアドバイスあり

先日エクアドの課題(エクアド基準のコスパブログを探す)を提出し、英男さんから返信がありました。

実はコスパブログ探しで疲れきってしまい、最後はかなり妥協して提出してしまったので「やっぱりダメかな~。もう一度探しなおしかなあ。。」と重~い気持ちで返信メールを開くと、予想どおりのアドバイスが。

1・コスパブログの基準を下げましょう⇒もう一度探し直し。
2・探し方を工夫してみましょう⇒探し方に問題あり。
3・教材をよく読みましょう⇒腑に落ちていない、自分のやり方が出てしまっている。

はい、最後は「もうこれ以上探せない…」と勝手に諦めてしまった部分がありました。エクアド教材はプリントアウトして、重要だと思ったところはマーカー、書き込みをして仕事の休憩時間にはいつも読み返していたけれど、つい「この方法でいいかな」と自分のやり方や考え方でエクアドを進めてしまっていたように思います。

コスパブログを探せない⇒アドセンスで稼げる思考になっていない

まだまだアドセンスで稼げる思考になっていないという現実と向き合うことになりました。コスパブログは基準を下げて探しましょうとアドバイスをいただいたので、正直少しホッとした自分がいたことは確かです(ホントはダメなんですが…)。今までの経験やネット検索の知識を総動員して頑張ってみたけれど、自分の中で相当煮詰まっていたのだろうな。

「これならコスパブログを効率的に探せるんじゃないか」という方法を試してみたり、ネットで出回っている「アドセンスで稼げるジャンル」で上位表示されているブログを片っ端から検索してみたけれど、どのブログも強豪すぎて基準に全く合わない、という繰り返しでした。

しかし行き詰まった中、ふとひらめいたキーワードで検索したキーワードで上位表示されているブログをチェックしたら、エクアド基準にほぼ当てはまるコスパブログが数個見つけることができました。

「あれ、どうして探せたんだろう?何がきっかけだったんだろう?」とキーワードを掘り下げ、ツールでブログをチェックしてみると、コスパブログの共通点が見えてきました。明日以降はその共通点をしっかりと調べてナナツリーにまとめ、プリントアウトする予定です。

こういう地道な作業の先に「アドセンスで稼げる思考」になった自分がいるのかな。一体いつになるやら。

でも、エクアドの基本「コスパブログ探し」は絶対に手を抜いてはいけないということもわかったので、ここから気持ちを引き締めていきます。

エクアド実践日記~エクアドのお宝「お宝キーワード自動判定ツール」でキーワード選定

エクアド実践日記 - アドセンス

今日も、エクアドを購入するともれなく付いてくるお宝な特典「お宝キーワード自動判定ツール」で、本業のECサイト運営管理業務の記事作成時に使いたいキーワードを検索してみました。使えば使うほど、こんなに便利なツールを提供してくださった英男さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

アドセンスやアフィリエイトにもう一度チャレンジするならエクアドは必須だった

エクアドの特典「お宝キーワード自動判定ツール」で解決できるお悩みは
・どんなキーワードを選んでいいかわからない
・記事をいくら投稿しても全く上位表示できない
・キーワードを探す時間がない
 などです。

「お宝キーワード自動判定ツール」の管理画面はこんな感じです。キーワードごとにエクアド基準で「お宝度」を自動でチェックしてくれます。この作業を自力でやったらアッという間に還暦になっちゃうかも。

お宝キーワード自動判定ツールの管理画面
還暦まで待っていられない!

初心者だけどアドセンスやアフィリエイトに取り組んでみよう!副収入を得るためにアドセンスやアフィリエイトをもう一度頑張ってみよう(私のこと)!という方は他にお仕事をされていたり、今のお仕事が不安定になっているケースが多いと思います。

現在、本業のECサイト運営管理業務の他に、ライターのお仕事もいただいているのですが、今までアドセンス、アフィリエイトサイトを放置していたのは、記事作成の前段階である「どのキーワードで記事を作成するか」で思考が止まっていたからだと、この日記を書きながら実感しています。

「本業やライターの仕事が忙しいから」という理由でアドセンスやアフィリエイトに正面から向き合おうとしなかった自分の弱さが、エクアドを実践するほど見えてくるとは、全く思いませんでした(汗)

同時に「お宝キーワード自動判定ツール」は今後アドセンスやアフィリエイトに再チャレンジするのに必須なツールではあるけれど、それはエクアドの本質である「ブログで収入を得る」という大きな目標の中の一つに過ぎないということもわかってきました。

建築金物や電動工具関連商品が売れ続けている理由がエクアドでわかるかもしれない!

現在本業で建築金物や電動工具関連商品を扱うECサイトを運営して10年目になりますが、実はなぜこんなに長い間売れ続けているのか、運営している私もよくわかっていないのです(!?)

一人で顧客対応から商品発送まで担当させていただいているからこそなのか(目の届く範囲内で細々と運営できてるから?)、毎日50件近い問い合わせメールを返信し続ける中で「お客様のお役に立てることはなんだろう?」ということを一番に考えて対応しているからなのか、ホントにわからないことだらけです。

しかし、エクアドのステップ2~3で使用する予定のツールを使えば、ECサイトで商品が売れ続けている理由が「数値」としてわかり、今後の運営管理に大いに役立つかも!それは訪問者の悩みを解決するキーワード選定の時間短縮、ページの改善、検証にきっと役立つんじゃないかなと考えています。

エクアド実践日記~お宝キーワード自動判定ツールを実際に使ってみた結果は…?

エクアド実践日記 - アドセンス

エクアドを購入する方の多くは、この「お宝キーワード自動判定ツールを使ってみたいから!」だと勝手に推測している私ですが、たぶんその通りじゃないかなと思っています。それはアドセンスやアフィリエイトで収入を得られるかどうかは「どんなキーワードを選ぶか」に大きく影響されるから。

私がエクアドを購入した一番の理由については、昨日のエクアド実践日記に詳しく書いています。

エクアドのお宝「お宝キーワード自動判定ツール」を使ってみたら…

試しに入力したキーワードは、ECサイト運営管理業務で使っている「電動工具」関連のキーワードです。このキーワードはライバルがとても強く、正面からぶつかっても跳ね返されるだけで、今まではことごとく撃沈していました。

そうですね。将棋のルールすら知らない私が、藤井聡太さんに対局を挑むみたいな感じでしょうか。勝負になるわけないっつーの

さて、今回の目標は「電動工具」から離れすぎず、検索ボリュームがある関連キーワードを「お宝キーワード自動判定ツール」で探せるかどうかでした。

goodサジェストツールで電動工具を検索
ここからお宝キーワードツールの本領発揮!

その結果は…見事に「え!?これがお宝キーワードだったの!!?」というキーワードが出てくる、出てくる。もう、ここ掘れワンワン状態です(ちょっと古い…)

エクアドのスゴさを素直に受け入れられない自分がいた

実は「お宝キーワード自動判定ツール」でお宝キーワードが次から次へと出てくるほど「いやあ、エクアドってスゴイな!」と思う自分と、「今まで自分はどれだけの時間と労力をキーワード探しに費やしてきたのだろう…」と落ち込む自分がいました。

これまで自分なりに頑張って取り組んできたアドセンスやアフィリエイト作業が、ほとんどムダだったのではないかと思ったほどでした。ああ、もっと早くエクアドに巡り会いたかったなあ。

キーワード選択が全てではないけれど、キーワードを間違えると全ての歯車が狂ってしまうことは、ECサイト運営管理業務やライターの仕事でイヤというほど実感しています。

そうか、だから今なのかもしれない!このタイミングだからエクアドに会えたんだと思ったら、このチャンスを活かすしかない!ですね。